【23卒】コロナ就活の不安を取り除く方法を教えてしまう

今日は

「就活の不安を取り除く方法を教えてしまう」について話します

みなさん就活って不安ですよね?

はい、とても不安を感じています
なぜだか分からないけど、ぼんやりとした不安を感じるんです

スタローン
わかるよ
みんな、ぼんやりとした不安を感じているもの

今日は、不安を感じる理由

そして、その不安を解消する方法を話したいと思うよ

今日の記事を読むメリットは以下の通りです

✅就活の不安をなぜ感じるかが分かる

✅就活の不安を解消する”科学的”な方法が分かる

 

最後まで記事を読むことで、就活の不安が全く消える人もいると思うので

ぜひ読んでください

就活が不安なたった一つの理由

就活が不安だと感じる就活生はいっぱい居ますよね

就活が不安な理由について深堀を行うと

“イマ”のあなたの姿と”ミライ”のあなたの姿が全く異なる事が

大きな原因の一つです

 

例えば、

今のあなたは学生なので

・親からお金をもらって

・仲の良い友達と遊んで

・慣れているバイトをして

過ごしている(or 過ごしていた)

と思います

 

しかし、ミライのあなたは

・自分でお金を稼いで生活をして

・今は知らない上司と仕事をして

・慣れない仕事をして

過ごします

イマの姿とミライの姿が全く異なりますよね

人間にとって、ミライの自分の姿が想像できない事は大きなストレスになります

 

事実、ミライの自分の姿が想像できない人は

・貯金額が低く(お金が貯められない)

・太りやすく(食欲を我慢できない)

などの特徴があり、将来の成功が難しい原因の一つになっています

ここまでをまとめます

まとめ
“イマ”のあなたは”ミライ”のあなたと全く異なる姿をしている

ミライの自分の姿が想像できない

ストレス・不安を感じやすく、将来の成功が難しい

上の様なロジックになっている訳ですね

就活生は”ミライ”の姿が大量に考えられるから難しい

よく親戚のおじさんとかが

おじさん
君はまだ若いから、無限の可能性があって羨ましい

今からなら、何にでもなれるよ

とか言ってきますが、

 

実は、このアドバイス??が厄介です

先程の章で述べた通り、ミライの自分の姿が複数ある事は、

ミライの自分の姿の想像を難しくさせるので、

ストレス・不安を増幅させます

 

何にでもなれると思って、選択肢が大量にある状態は、自分を苦しめるケースもある訳です

就活生の不安が生じる原因は

❌選択肢が少ない事

  選択肢が多い事

です

 

まずは、不安を感じる原因を特定しましょう

不安を収める最高の方法

不安を感じる原因についてはよく分かったよ

じゃあ、どうやったら不安を解消できるの?
それを教えてくれないと意味がないよ

スタローン
大丈夫今から、科学的な方法を説明するから待ってくれよ

結論から言います

あなたの将来への不安を収めるには”価値観”を特定するのが最高の方法です

自分の価値観に沿った行動を増加させる事で、自身の心理状態を安定させる心理療法をACT(Acceptance Commitment Therapy)と言います

 

アンパンマンで例えますと

アンパンマンの作者である”やなせたかし”さんは

「究極の正義とは飢えている人に食べ物を与えることである」

と言っています

 

つまり、アンパンマンは

アンパンマンの価値観と仕事
◇価値観
飢えている人に食べ物を与えて、飢えを助ける

◇仕事
困っている人に対してパンを配る

という”価値観”と”仕事”を持っている訳ですね

 

ここで大切なのは、

“価値観”は変わってはいけないが

“仕事”は変わっても大丈夫だという事です

アンパンマンの"価値観"は

→”飢えている人に食べ物を与えて、飢えを助ける”事なので、

アンパンマンの仕事は

→”NPO法人”に参加して、炊き出しを実施する事でも良い訳ですね

 

価値観に適合する仕事を選択する事が大事になります

 

価値観を基準にすると、未来の姿が明確になる

人間が不安を感じる理由は、ミライの姿が不明瞭だからという話を先ほどしましたが

これは、私たちが”ミライの姿”ばかりを考えているから起こってしまう訳です

どういう事ですか?

 

スタローン
例えば、学校の先生志望の学生がいるとする

彼は、中学校の先生になりたいんだけど、試験に合格するかどうかは分からない。
だから、不安を感じている

だけど、彼の価値観が”子どもに対して愛情を与える”なら、先生にならずとも、
他の仕事でも叶える事ができるよね

❌ミライの姿

○ 価値観に沿った行動

で考えてみよう

人間は”価値観レベル”で物事を考えると、イマの自分とミライの自分の行動が一致します

スタンフォード大学のブライアン・ナッ卜ソン氏の研究によると

「未来との心理的距離が近い者ほど不安に強く、セルフコン卜ロール能力も高い」 事が分かっています

 

なので、自分にとって大切だと感じる価値観を絞り込みましょう

 

価値観を見つける為の方法としてPPA(Personal Project Analytics)が有名なので、PPAを行う事をオススメします。

PPAは全てのステップを踏むと長いので、就活生用に簡易版を作成しました

 

PPAのやり方

ステップ1 パーソナルプロジェクトのリストアップ

今でも過去でも良いので、自分が取り組んだプロジェクトをリストアップしましょう。自分が頑張っていたプロジェクトに関してなら、なんでも構いません

ここでは便宜上プロジェクトと表現していますが、自分がやっている事くらいの意味で捉えてください

例)

部活

ダイエット

就活

Etc…

ステップ2 プロジェクトの評価

ステップ1でリストアップした、プロジェクトに対して点数をつけましょう

点数については、以下の5項目で10点満点でつけてみてください

プロジェクトの評価項目
・重要性:自分にとってどれだけ重要なのか
・責 任:社会的な責任を果たしているか
・自己同一性:自身のアイデンティティに沿った行動だと感じるか
・他者からの重要性:他人から見て、重要な行動か
・やりがい度:やりがいが感じられるか

ステップ3 プロジェクトの上位分析

ステップ2で選択したプロジェクトについて、プロジェクトの上位分析を行いましょう。
上位分析では、自分に対して、ひたすら何が目的かを問い続けます

上位分析のやり方については、アンパンマンを例にして行います

パンマン
困っている人に対してパンを配る

スタローン
何が目的?

特に、飢えていて困っている人を救いたい

スタローン
何が目的?

パンマン
世界から飢えを無くしたい

 

スタローン
何が目的?

 

分かりますでしょうか?

プロジェクトの上位分析では、「何が目的か?」を問い続けます

そうした結果、段々と自分の価値観が明らかになり、価値観が明確化されます

アンパンマンの例では、

価値観 = 世界から飢えを無くしたい

となりました

なので、アンパンマンは

・NPO団体の職員として働く

・正義のヒーローとして働く

・発展途上国で飲食店を経営する

・フードロスの団体で仕事をする

どの仕事をしたって大丈夫です

 

どの仕事を選ぼうと、アンパンマンの”価値観”と仕事は適合します

再度、PPAについてまとめます

PPAのステップ
ステップ1 パーソナルプロジェクトのリストアップ

今でも過去でも良いので、自分が取り組んだプロジェクトをリストアップ

ステップ2 プロジェクトの評価

ステップ1でリストアップした、プロジェクトに対して点数をつける

ステップ3 プロジェクトの上位分析

ステップ2で選択したプロジェクトについて、プロジェクトの上位分析を行う

最後にまとめを行います

まとめ
・就活が不安な理由について深堀を行うと、“イマ”のあなたの姿と”ミライ”のあなたの姿が全く異なる事が大きな原因の一つです

・就活の不安に対しては、PPA分析を行う事が効果的な方法となる

おすすめの記事