【ガクチカない】ガクチカ無いのはチャンスだから、安心してくれ

こんにちはスタローンです

今日は

「ガクチカがない人はチャンス」について書きたいと思います

・ガクチカがない人は、実は〇〇タイプに分類される

・〇〇タイプに分類される人は、目標を設定してはいけない

こんな悩みに答えますので、興味ある方は最後まで読んでください

 

ガクチカがない人は〇〇タイプに分類される

引き伸ばしても良くないので、

ズバリ答えから言いたいと思います

ガクチカがない人は「テーマ型」に分類されます

テーマ型って何?って人も多いと思うので、説明をすると

テーマ型とは、

「どんな人間として生きていきたいか、どんな状態で生きたいか」を重要視する人のことです

 

テーマ型の反対は「ゴール型」で

「ゴール型」の人は、

明確な夢や目標を設定して、「何をするか」を重要視している人の事です

 

世の中の人間は、「テーマ型」と「ゴール型」に分類されます

二種類の人間の型
✅テーマ型
「どんな人間として生きていきたいか、どんな状態で生きたいか」を重要視

✅ゴール型
明確な夢や目標を設定して、「何をするか」を重要視

実はなんですが、

ゴール型の人間て「1%」ほどしか居ないと言われています

 

ゴール型の典型例としては「孫正義氏」などがいますが、

彼の様な方って少ないですもんね

 

という事は、

99%の人は「テーマ型」で

明確な夢や目標は要らず、

「どんな状態で生きたいか」が大切です

 

例えば

テーマ型の例
・仲の良い友人に囲まれて働きたい
・尊敬できる人の下で働きたい
・ワークライフバランスが整った状態で、働きたい

とかですね

 

ここまでの話を聞いて

あぁ、俺明らかにテーマ型だわ

私、明らかにテーマ型だわ

と思った方も多いと思います

まずは、自分の型が

「テーマ型」なのか「ゴール型」なのかを把握しましょう

テーマ型のあなたは、経営者の話を聞いてはいけない

今、この記事を見ているあなたは、人生に悩んでいるはずです

少なくとも、ガクチカについては悩んで、このページに辿り着いたはずです

悩んでいると、本屋とかに行って、成功者の話を見てしまいますよね

・孫正義の自伝とか

・スポーツ選手の自伝とか

 

実はこの、「成功者の話」を聞くという行為はアブナイです

なぜかと言うと、彼らの多くは「ゴール型」の人間で、

明確な夢や目標を設定して、「何をするか」を重要視しているので、

あなたと考え方が全く違うからです

 

本を読んだ瞬間は

この人みたいになりたい!!

と思うのですが、

日常に戻って、

友達とかと会話をしていると

平凡な日常も楽しいなぁ

と思ったりします

 

こういう思考回路の人は、経営者とかとは違うタイプなんです

違うタイプの人の話を聞いても参考にならないので、

同じタイプ(テーマ型)の人の話を参考にしましょう

テーマ型タイプに分類される人は、目標を設定してはいけない

テーマ型タイプの人は

明確な夢や目標」が必要ありません

その代わりに

・自分が絶対にしたくない嫌なこと

・自分が「こうありたい」

と言う状態があります

 

なので会社を選ぶ時には、

・ある程度興味がある分野

・市場価値を高める事

・自分がこうありたいと思う「状態」を意識する事

が大切になります

 

理由について説明します

ある程度興味がある分野

言うまでもないですが、

テーマ型の人間にも「自分が絶対にしたくない嫌なことはあります

なので、自分が興味のある分野を選びましょう

市場価値を高める事

市場価値が低いと、自分がやりたい仕事を選べないです

なので、自分がマーケットバリューを意識しましょう

自分がこうありたいと思う「状態」を意識する事

市場価値が高まれば、会社の選択肢は増加します

あなたの「ありたい状態」が実現できるような、会社を選択しましょう

もし「ありたい状態」が実現できないならば、転職しましょう

市場価値が高い状態ならば、他の会社への転職は容易です

 

結論
・ガクチカがない人はテーマ型に分類される
・テーマ型の人間は「夢や目標を設定する必要は無い」
おすすめの記事