武石文子行政書士事務所


東京都でパスポートを取る時

5年有効と10年有効の2種類があります。
20歳以上の方は、5年有効と10年有効のいずれかを申請できますが、20歳未満の方は、10年有効を申請することはできません。5年有効旅券の申請のみになります。
*尚、年齢は申請時の満年齢によります。

1 一般旅券発給申請書 … 1通 (こちらでご用意致します)
2 戸籍抄本または戸籍謄本 … 1通(6ヶ月以内に発行したもの・有料でご用意できます)
3 写真 … 1枚 (6ヶ月以内に撮影・正面、無帽、無背景・45x25mm・頭は頭頂から顎まで27±2mm)
4 未使用の郵便はがき … 1枚 (こちらでご用意致します)
5 本人確認のための書類 … 1点または2点







・ 有効な日本国旅券
・ 失効後6か月以内の日本国旅券(氏名及び写真で申請者が確認できるもの)
・ 運転免許証(国内で発行された国外運転免許証及び仮運転免許証を含む。)
・ 運転経歴証明書(平成24年4月1日以降交付のもの)
・ 個人番号カード(マイナンバーカード
・ 写真付き身体障害者手帳(はりかえ防止がなされているもの)
・ 住民基本台帳カード(写真付き)
・ 船員手帳
・ 海技免状
・ 小型船舶操縦免許証
・ 猟銃・空気銃所持許可証
・ 戦傷病者手帳
・ 宅地建物取引主任者証
・ 電気工事士免状
・ 無線従事者免許証
・ 認定電気工事従事者認定証
・ 特種電気工事資格者認定証
・ 耐空検査員の証
・ 航空従事者技能証明書
・ 運航管理者技能検定合格証明書
・ 動力車操縦者運転免許証
・ 教習資格認定証
  (猟銃の射撃教習を受ける資格の認定証で都道府県公安委員会発行のもの)
・ 検定合格証(警備員に関する検定の合格証で都道府県公安委員会発行のもの)
・ 官公庁(共済組合を含む。)がその職員に対して発行した写真の貼られた身分証明書
・ 独立行政法人がその職員に対して発行した写真の貼られた身分証明書
・ 総務省設置法の適用を受ける特別法人
  (平成21年4月1日現在、事業団1法人、公庫1法人、特殊会社26法人、その他3法人)がその職員に対して発行した写真の貼られた身分証明書
*2点必要なもの   Aの中から2点 又は AとBの中から1点ずつ








A ・ 健康保険被保険者証
・ 国民健康保険被保険者証
・ 船員保険被保険者証
・ 介護保険被保険者証
・ 共済組合員証
・ 国民年金手帳
・ 国民年金証書
・ 厚生年金保険年金証書
・ 船員保険年金証書
・ 共済年金証書
・ 恩給証書
・ 一般旅券発給申請書に押印した印鑑に係る印鑑登録証明書及び登録印
・ 顔写真が貼ってある身体障害者手帳
B ・ 失効した日本国旅券(失効後6か月を越えるもの)
・ 学生証・生徒手帳(いずれも写真付きのもの)
・ 会社等の身分証明書(写真付き)
・ 公の機関が発行した資格証明書(写真付き)
・ 母子手帳

●収入印紙代

10年間有効 (20歳以上) 2,000 円+14,000 円=16,000 円
5年間有効 (12歳以上) 2,000 円+9,000 円=11,000 円
5年間有効 (12歳未満) 2,000 円+43,000 円=6,000 円

パスポート代理申請 代理申請の料金は実費+7,000円(税別)です。一度に複数の人数を依頼される場合は人数によって値引きいたします。お問い合わせ・ご依頼はメールフォームでお願い致します。

行政書士/家族・男女問題コンサルタント 武石文子  〜武石文子総合事務所〜
登録番号第04080424号 東京都行政書士会会員
〒184-0004 東京都小金井市本町1-12-4 かねきマンション205 
TEL042(384)1836 (留守電の時もあります)FAX050(1052)1836

電話受付時間:10時〜21時(電話でのご相談は予約制の有料となります)