武石文子行政書士事務所


内容証明郵便依頼の手順(メールでやり取りする場合)

メールにてお問い合わせ下さい
法律的な問題の有無、有効性等を確認し、お答え致します。

2.料金をお振り込みください
正式なご依頼をお決めになられましたら、料金のお振込みです。
具体的には最初の返信メールにお書きいたしますが、作成時の基本的な料金は下記の通りです。本人限定受け取りや配達日指定もできます。

A.書きたい内容が多い時などに
本文に「作成人 行政書士 武石文子」と明記も可。差出人名は、内容により「行政書士 武石文子」とご自身の氏名併記、もしくはご自身の氏名のみで相手に送付する
e-内容証明−捺印無し。郵便局で印刷され、窓付き白封筒で発送。


1枚の料金 25,000円(税別)
1枚追加毎  9,000円(税別)
速達発送1通毎 280円

B.安く済ませたい時に
本文に「作成人 行政書士 武石文子」と明記と・職印の押印可(ご本人のお名前のみも可)、差出人はご依頼人で、発送もご依頼人が行う
発送は本局から。局員が目の前で内容を確認します。

2枚の料金 19,000円(税別)
1枚追加毎
4 ,500円(税別)
速達発送1通毎 280円

C.内容証明郵便らしい重厚さを出したい時に
行政書士の職印を押印し、本文に「作成人 行政書士 武石文子」と明記。差出人名は、「行政書士 武石文子」とご自身の氏名併記、もしくはご自身の氏名のみで相手に送付する
日曜・祝日を配達指定日にする場合は210円を追加。但し、日にちが近い場合は指定できませんので、事前にご相談下さい。


2枚の料金 30,000円(税別)
1枚追加毎 
4 ,500円(税別)
速達発送1通毎 280円
  お振込先は下記のいずれか
     みずほ銀行 府中支店 普4387208 武石 文子(タケイシ アヤコ)
     郵便振替口座 00110-0-361349 武石 文子


3.文書を作成します
具体的な内容をファックスやメールで(面談の場合は、別料金となります)お伺いし、文書を作成します。

4.内容確認と修正
作成したものをご依頼人様にメールかファックスで送付し、内容を確認いただき、修正が必要であれば修正し、再度ご確認いただきます。
(何度でも納得されるまで修正致します。)

5.発送とお知らせ
了解をいただけましたら、Aにつきましてはインターネット上から相手に発送します。
は書留番号をご依頼人様にご通知いたします(インターネットで追跡できます)。
につきましては、ご依頼人宛に発送致します。

6.完了
.内容証明郵便の謄本と、配達証明の葉書きがご依頼人様に到着します。

一ヶ月単位の
メール相談契約
同時にメール相談1ヶ月契約(18,000円・税別)をお申し込みいただけますと、示談に向けて、何度でもメール相談ができます。 書面作成の割引もあります。

示談書の作成 交渉自体は基本的にご本人が行います。交渉場所に当事務所をご利用になっても構いません(立会い料金がかかります。)
話がまとまれば、示談書の作成(25,000円・税別)や公正証書の作成手配を致します。


行政書士/家族・男女問題コンサルタント 武石文子  〜武石文子総合事務所〜
登録番号第04080424号 東京都行政書士会会員
〒184-0004 東京都小金井市本町1-12-4 かねきマンション205 
TEL042(384)1836 (留守電の時もあります)FAX050(1052)1836

電話受付時間:10時〜21時(電話でのご相談は予約制の有料となります)